写真:ワイナリー夢の森(北海道)

ワイナリー夢の森(北海道)

URL http://winery-yumenomori.com/index.html
メール info@winery-yumenomori.com
電話番号 0135-48-5736

ワイナリー基本情報

代表者名 大下 聡
住所 〒046-0013 北海道余市郡余市町豊丘町59番地3号
創業年 平成28年10月6日
年間生産本数(750ml換算) 2200本
扱いブドウ品種 ナイヤガラ / デラウェア / キャンベル / セーベル/ケルナー/ルイスベーマー/ピノ・ノワール"
自社畑面積 3ha

ワイナリー設立の経緯

"子どもたちのための森、夢の森をよりよくするプロジェクトから生まれたワインです。 余市町出身。中学校の教員として勤務後、奥様とともに同町の「夢の森幼稚園」を設立。子どもたちへの保育環境の提供を目的に畑を購入し、さまざまな果物を栽培。その中でワイン造りに着目し、2016年10月にワイナリー夢の森を設立。 余市町の子どもたちが通う「夢の森幼稚園」。同幼稚園では自然環境を活かした教育を行っており、その一環で畑を使いリンゴやぶどうなどを栽培していましたが、この環境をさらに生かし、学びと産業の両立を目指し、同園理事長を務める大下さんが醸造免許を取得。畑周辺に醸造所を建設し、ワイナリーとして活動をスタートしました。"

ワイナリーの特色

約3haの畑には、セーベル、ケルナー、ピノ・ノワールといったワイン用ぶどうのほか、プルーンやリンゴ、ナシも栽培されており、子どもたちは栽培から収穫までの過程を間近で見たり、実際にぶどうを足で踏んでつぶすといった作業を通じて、自然の営みについて学んでいます。

将来の目標

「自家醸造したぶどうで作ったワインを、大人になった子どもたちに飲んでもらうのが夢」と語る大下さん。「卒園式の時に子どもたちにワインをプレゼントして、14年後彼らが二十歳になったときに2回目の成人式をここでやろうというつもり」と話します。

<無料掲載>

日本ワイン.jpに掲載したい
日本のワイナリー様募集







他のワイナリー紹介記事