写真:敷島醸造(山梨県)

敷島醸造

(山梨県)

山梨県茅ヶ岳南麓、近くには景勝地で名高い昇仙峡が立地する、

風光明媚な谷と丘が混在する地に当ワイナリーはあります。

広さ約10haを有し、最低点が550m、最高到達点は640mと標高が高く、

風通しがよく水はけがよいことに加え、昼夜の寒暖差が大きいこと、

また日照時間も長く比較的降水量が少ない等、ブドウ栽培に適した環境条件を整えています。

ワイナリーの特色

Commitment

当ワイナリー一番のこだわりは全て自社農場で取れた葡萄を使用しているということ。ワインづくりは葡萄づくりから始まるという想いは創業当初から一貫し、純粋な日本ワインを作り続けています。そのため、輸入ワインのブレンドや契約農家からの仕入れは行っておりません。また、極力自然に近い形で安全・安心に皆様にお届けするため、除草剤不使用・減農薬にこだわった自然農法で葡萄を育てています。

Wine

小規模ワイナリーでは珍しく、計14種の葡萄を栽培しています。この栽培品種数は県内ワイナリーの中では屈指の数を誇ります。これら栽培品種から、30種近くの銘柄を製造しています。1銘柄当たりの生産量は決して多くありませんが、大規模ワイナリーでは真似できない、機械に頼らない手間暇をかけた栽培・醸造だからこそ可能としています。

ワイナリー情報

ワイナリー名
敷島醸造
代表者名
保延 実
住所
〒400-1113 山梨県甲斐市亀沢3228
電話番号
055-277-2805
URL
https://mountwine.jp/
営業時間
9:00〜17:00