飲み残したワインの保存、どのようにされていますか。
空気を抜く方法、最近は窒素ガスを注射針で注入するグッズも人気ですね。
いずれも大切なのは、酸化を防ぎできるだけ長く香りや味が変化しないことですが、それ以外にもコスパや使いやすさなども気になるところ。
その上、洗練された見た目であれば尚良いとお考えの方も多いでしょう。
今回は、新しいワインキーパー「エタビン」をご紹介いたします。

「エタビン」とは?

飲み残しワインの味が変わる理由はなぜでしょうか?
ワインが空気に触れて酸化されてしまう為です。
毎年15憶ドルのワインが酸化により捨てられているそうです。
MystiqueLife社は、ワインを楽しむ方々の声に耳を傾け、飲み残しワインの保管方法に困っている方々の意見を反映し、保存もきちんとでき、リーズナブルでありながら、デザインまで兼ね備えた確実なワインストッパー「エタビン」を作りました。
エタビンの内部にはストッパーが装着されており瓶口を塞ぎ、空気を確実に遮断させます。
またエタビンの円形シリコンが瓶の中で広がりワインと空気層を分け、酸化されるのを防ぎます。
さらに、二重遮断でさらに確実な酸化防止が可能とのこと。

「エタビン」どこで買えるの?

クラウドファンディングの「Makuake」応援購入プロジェクトにて購入可能です。

【概要】
URL : https://www.makuake.com/project/etervin/
期間 : 2021年12月24日 ~ 2022年1月25日←締め切り間近!!
応援プロジェクト : 飲み残してもOK!ワインの風味をそのままキープ!Etervinワインキーパー
【超早割】Etervin 2個 先着200個限定/8,300円

日常的にワインを楽しまれるみなさま、誰よりもどこよりも早く、新しいワイングッズを応援してみませんか。