長野といえば、みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?
アルプスの大自然、高原リゾートなどなど、やはりどこかしらバケーション的なイメージがあるのではないでしょうか。

今回取材班は、そんな長野の夏を感じるために、長野県の東側に位置する「千曲川ワインバレー」へと向かいました。

まずはその中でも、ひときわ素敵なワイナリー「楠わいなりー」さんを訪ねてみました。

 

楠社長によるオンラインワイナリーツアー

まずは、楠社長によるオンラインワイナリーツアーをご覧ください。
楠さんのチャーミングな語りは必聴です。

 

兎にも角にも、美しく可愛らしいワイナリー

ワイン用ブドウに咲き乱れるラベンダー。
それに群がるミツバチや蝶々たち。

そんな自然に癒される、ゆったりした空気感のあるワイナリーです。
まさに楠社長のお人柄を反映しているよう。

初夏の楠ワイナリーのワンシーンをご覧ください。この中の、楠社長の可愛い笑顔は必見です(笑。

(*写真がスライドショーで表示されます。)

長野県のワイナリーは、本当に多様で個性的なワイナリーさんばかり。
行くたびに新しい発見があります。

じっくり時間をとって、いろいろなワイナリーを巡ってみてください!

 

<楠わいなりー 公式サイト>
https://www.kusunoki-winery.com/