ワインタレントyuiが教える!オススメ神社とご当地ワイン

コラム

こんにちわ!ワインタレント千代田唯です。

私は実家が神社で神主の資格を持っています。現在はタレント活動とともに、祭事があるときには神社で奉職しています。
私には姉がいて二人姉妹なのですが、ゆくゆくは姉妹で神社を継いでいく予定です。

というわけで、生まれも育ちも神社なので
とにかく神社が大好き!!
奉職している神社はもちろん、全国各地の神社へお参りに行くことが趣味です。

神社ってお参りにいくと何かこうスッキリ清々しい気持ちになりますよね。
また、何百年何千年続いている神社がたくさんあってお参りに行くと地域の文化を知ることができるんですよ♪

例えば

日本三大祭りの
祇園祭、天神祭、神田祭

地域の方々に愛されているのはもちろん、観光でたくさんの人が訪れ世界中から注目されていますね。
今年は残念ながら新型コロナウィルスの影響で全国のお祭りは軒並み中止になってしまいましたが、来年以降必ず復帰して、日本の「祭」が継承されていくことでしょう。お祭りが行われることをとっても楽しみにしています。

ということで
今回は神主、ワインエキスパートとして二つの視点から
私が実際に旅行先でお参りしたオススメ神社とご当地オススメワインのご紹介します!

その①沖縄県 波上宮

 

那覇空港から車で10分ほどでお参りできる波上宮。
神社からそのまま歩いてビーチにも行けちゃうんですよ。なんと沖縄らしい!

琉球王国の時代から海の神様に豊漁、豊穣を祈り海の近くに作られたのだそう。「なんみんさん」という愛称で地元の方々に古くから愛されている神社です。

実際に行ってみると社殿は実に沖縄らしい色づかい。本島では神社ってカラフルなイメージはないと思うのですが、波上宮は見ているだけで楽しくなるような朱色を軸とした社殿。沖縄のお城「グスク」の文化を受け継いでいる珍しい神社です。

なんと言っても一番のキュンキュンポイントは、神社の守り神が狛犬ではなく「シーサー」であること。観光客にも愛される沖縄の文化を感じられる神社。

こちらの神社のご利益は、家内安全、豊漁など様々なご利益がありますが、最近では恋愛のパワースポットとしても女性に人気なんですって♪

★旅行先で飲みたいワイン

ご当地「パイナップルワイン🍍」

私が飲んだのはパイナップルワイン ラグリマ・デル・ソル やや辛口 9度 720ml/名護パイナップルワイナリー/

https://shop.nagopain.com/products/detail/899

パイナップルパークにて購入。

「ワインってぶどうで作られているから美味しいんじゃん!!」と元々思っていた概念が覆されました。。。色々な作り方、考え方を楽しめるのが日本ワインなのです。固定概念なんて捨ててしまえ!!

パイナップルって甘いイメージがあると思うのですがこちらのワインは辛口で、ほんのりパイナップルの香りがあり南国感を楽しめるワイン。
ゴーヤチャンプルーの塩味とゴーヤの苦味にも合わせやすく沖縄気分を最大限に楽しめますよ♡

泡盛も美味しいけど、パイナップルワインも実は絶品なのです!是非試してみてください♡

その②山梨県 北口本宮冨士浅間神社

こちらは絶叫アトラクションで人気の富士急ハイランドの近く。富士山駅から車で約10分。富士山のふもとにある神社で1900年以上も歴史が続いている神社です。

参道が広くてとにかく気持ちの良い神社。小さいことなんてどうでもよくなっちゃうくらいの景色。
また、富士山が近く空気が綺麗なのでとても清々しいです。樹齢1000年以上の御神木もあり歴史と大きなパワーを感じることが出来ます。

珍しいスポットは身を清めるために手を洗う手水舎。こちらの拝殿横にある手水舎のお水は富士山の雪解け水。綺麗でとてもキラキラしているお水です。飲んでみても美味しいのだとか。
鳥居をくぐって、息をするだけマイナスイオンを体でたっぷり感じられる神社です。

浅間神社はお祀りされている御祭神が「コノハノサクヤヒメ」という神様。日本神話のなかでも美人で有名な神様なのです!だから婚活女子にも大人気なんですって♪
できることなら、、、あやかりたいですね。笑

★旅行先で飲みたいワイン

国内でワイン生産量第一を誇る山梨県!!最近ではワイン県とも呼ばれているほど。
明治時代からワインの文化をきりひらいてきてくれた山梨県。たくさんのワインの種類があります。
だからどのワインがいいって、、、迷っちゃうなぁ。

私がオススメなのはご当地山梨県の「マスカットベリーA」で作られた赤ワイン。日本オリジナル品種で口当たりがよく、ワインを普段飲まない方でも飲みやすいワインです。

マスカットベリーAはイチゴのようなチャーミングな香りが特徴的で少し甘めの「たれ」と相性がよく
分かりやすくいうと焼き鳥のタレとはもうばっちり♪

神社の麓、富士吉田の名物「吉田のうどん」は日本一麺が硬いと言われて有名ですが、おつゆは一般的に醤油とお味噌がブランドされた出汁が使われていてコク深い味わいです。キャベツと馬肉がトッピングされていて、まさにここでしか味わえないご当地グルメ。
私はこのお出汁が大好きで山梨へ行ったら必ず寄って帰ります。

なんと!マスカットベリーAにこの少し甘めのお出汁がよく合うのですよ。うどんとワインってなかなか新しい組み合わせですよね。
吉田のうどんは最近大人気でお土産やカップ麺でも販売されています。
同じく場所で作られたお料理とワインは相性がいいので是非試して見てください♪

最後に

ここまで読んで頂きありがとうございます♪
今年はコロナウィルスの影響で旅行ができず自宅におこもりされていた方が多いのではないでしょうか。
旅行好きな人にとってはストレスが溜まってきますよね。私もその一人。

まだまだ油断はできませんが、ソーシャルディスタンス、三密を避けて気をつけながらgotoトラベルで行ってみたい場所へトライしてみては?

神社とご当地ワインで運気UP!!是非お試しください。
思い出に残る旅行になりますようお祈りしております♪

関連記事