ワインタレントYuiが教える!ワインとダイエット

コラム

「同窓会が近いからダイエットしないと!!」

全国女子の皆さん。こんな決意をしたことはありませんか。
大切なイベントがあるときには少しでも綺麗になって参加したいと思うのが女心。
常にダイエットを意識している方も多いと思います。

しかし現実

「美味しいものがあると食べちゃう」

「痩せたいけど禁酒はストレス」

痩せよう!と決意したのに、誘惑に負けてしまうことはありませんか。
(筆者は、、、多々あります。涙)
だっておいしいワインを飲んでる時が人生で一番幸せなんだもん!

今回のテーマは「ダイエットとワイン」
飲みたいけど痩せたいあなたは必見!
ワインとダイエットの関係性について迫っていきます。

「ワインを飲むと痩せるの?」

答えはNO!人生そんな甘くありませーん。笑

しかし、ここで朗報!

飲めば痩せるというわけではないけど、飲み方に気をつければ「痩せやすいお酒」であることは間違いないのです。

何故ワインは「痩せやすいお酒」なのでしょうか?

理由その①  「他のお酒に比べて糖質が低い」

ダイエット中1番の敵と言われている糖質

糖質制限ダイエットというワードを聞いたことありますか?最近流行っているダイエット方法の一つで、糖質の摂取をおさえて痩せよう!というもの。
ローソンの低糖質パンはたくさん種類があって、ダイエット中の人に大人気なんですって。

ワインって多くの方が糖質高いイメージを持っているそうですが
実は糖質が低いお酒であることをあなたは知っていますか?

例えば、ビール、日本酒と比べた場合

100ml中

赤ワイン1.5g
白ワイン2.0g
ビール3.1g
日本酒 4.1g
(あくまで平均的な数字)

このようにワインは醸造酒の中で糖質の低いお酒なのです。
また、他のお酒に比べてワインは一度に出てくる量が少ないので、飲み過ぎなければダイエット中でも安心して飲めますよね♪

理由その②  「赤ワインで代謝UP」

ぶどうの皮に多く含まれている成分「ポリフェノール」前回女子力UPのコラムにも登場しました(まだ読んでない方はご覧くださいね♡)

なんとこの成分ダイエットにも嬉しい成分なのです!!

ポリフェノールは血液をさらさーらにしてくれて、血液循環をよくしてくれる効能があります。
さらに、適度なアルコール摂取は同じく血の巡りを促してくれる効果があるので
赤ワインを飲むことは「代謝UP」に繋がるのです。

「食べる量は変わらないのに、なぜか年々体重が増える」

このようなお悩みを抱えている人は代謝の低下が原因の一つもしれませんね。女性は男性よりも脂肪が多いので冷え性や便秘にもなりやすいです。

代謝がUPすると、カラダの中のエネルギーを燃やしてくれる力がパワーアップ⤴️ダイエットには代謝UPは欠かせませんね。

理由その③ 白ワインはムクミ防止に効き目あり

「お酒飲んだら次の日顔がパンパーン!」
ムクミとともに朝を迎えた、という経験は誰にでもあるはず。。。

飲酒をすると血中アルコール濃度が高くなって、そうするとあなたカラダは水分を溜め込もうとする働きをするのです。だから翌日浮腫んでしまうんですね。
また、ついつい塩分の高いおつまみを食べてしまうことも原因の一つ。

そんなムクミに悩む方には、白ワインがオススメ♫
なぜなら、白ワインには「カリウム」という成分が入っているから。

カリウムはデトックス効果があって利尿作用を促し余分な水分をカラダから排出してくれます。
また、白ワインに含まれる有機酸は整腸作用があるため便秘解消にもよいのです。

次の日に大事なイベントがあっても
白ワインはカラダと顔をスッキリさせてくれるかも♡

 

ダイエット中ワインは1日2杯まで

ここまで読んで頂きありがとうございます♡
「ワインって痩せる成分入ってるから、ダイエット中でもたくさん飲んでいいんだ、わーい!!」
それは大きな勘違い!!

ワインとダイエットについて書いてきましたが、あくまでワインは手助けをしてくれるもの。最初に書いたように、飲んだから痩せるっていうわけではありません。
人生そんなに甘くないのです!

また、大量に飲んでしまったらワインの効能だって正常に働かなくなります。白ワインでも翌日当然ムクむし、カロリーも過剰摂取になってしまうのでダイエッターに飲み過ぎは禁物。

そこで筆者の主観ですが、ダイエット中におすすめな飲み方は

「ワインは1日2杯まで」
(アルコール分解能力は個人差があるのであくまでご参考に程度に)

2杯までだったらカロリーの過剰摂取も防げるし、肝臓への負担が少ないためワインの成分も働きやすくなります。

筆者も大事なイベントや撮影があるときは、翌日顔が浮腫まないよう白ワインを1杯飲んで寝るようにしています。
「ミスワイン」というミスコンテストに昨年挑戦したのですが、ドレスを着るとボディーラインがしっかりと出るためダイエットを頑張りました。そのとき毎日1〜2杯のワインを飲んで、2ヶ月で-3kgのダイエットに成功。(もちろん食事に気をつけたり、適度な運動も行いました)

ダイエット中一番辛いのが、食事制限。

「あれ食べちゃだめ、お酒は飲まない方がいい」

我慢のしすぎは、かえってストレスが溜まってしまいリバウンドしてしまう可能性も。

我慢ではなく
「ワイン飲んでもいいんだ♪」
意識さえすれば、酒はダイエット中でも飲んでよいのです。
楽しみながらダイエットをすれば、自然と続けられますよ♡

ダイエット中のあなたにオススメ日本ワインはこちら!

ルバイヤート甲州 シュール・リー
(辛口白ワイン)

ルバイヤートは明治23年に創業された山梨県勝沼町のワイナリー。
早くから甲州種の辛口ワインにこだわり、ぶどう栽培から醸造まで試行錯誤を繰り返しながら精力的にワイン造りを行われています。

このワインは勝沼町産甲州種100%で作られて、テーマは「日本の食に合うワイン」
青リンゴのような可憐な香りとどこか吟醸香も感じられます。味わいはスッキリした辛口なのでまさに和食とのマリアージュが楽しめるワイン。

例えば、ダイエット中のヘルシーフード
マグロのお刺身、ほうれん草のお浸し、なすの水煮など幅広く合うのではないかなと思います。

ワインを飲んで楽しみながらダイエット!

是非お試しください♡

関連記事